2017年02月13日

2017初外遊び車中泊旅まとめ。

これからも発展しそうな我が家の車中泊の旅。
キャンプが出来ないこの時期の車中泊の旅、YouTUBEを見ていると楽しそうに遊んでられるご夫婦がいて私なりに妄想していた。カヌーでの川旅遠征等を想定して車もハイエースに入れ換えた事だし、もっと有効に使って遊ぼうと思った次第、でもP泊にはかなりの抵抗を以前からもっていたが女性のトイレを考えるとやむおえないが今回P泊してみてキャンピングカーはもちろん我が家のような1BOXのキャンカー擬きがこの時期でもそんな車で満車状態、あちこち回って寝るだけならゆっくり寝られる車であればかえって好都合、夕食も今回は簡単温めるだけでOKのパックおでんにおにぎりにスーパーで格安になった諸々での食事に珍しく梅酒でのミニキャンプな感、楽しい一時でした。次の問題は翌朝の洗顔、水やお湯の出る所等なんかはこの時期にはほぼ無いだろうと思案、ネットで早朝の入浴に朝食バイキングのプランがあった。これは爽快で満腹だったが予定していた老舗洋食ランチを食べるお腹がないほど朝食を食べてしまい予定変更、これ以外は予定通りで想定以上に楽しい車中泊の旅でした。次回は何処に行きましょうか。
  • 20170213095705980.jpg
  • 20170213100534495.jpg
  • 20170213100555870.jpg
  • 20170213100608112.jpg
  • 20170213100621444.jpg
  • 20170213100634401.jpg
  • 20170213100709080.jpg
  • 20170213100749341.jpg
  • 20170213100815103.jpg
posted by kenji at 10:42| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 外遊びの記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月12日

2017初外遊び2日目。朝風呂&バイキング。

冬季間は洗顔にも苦慮、しかしネットで早朝からのバイキング付朝風呂、気分爽快での2日目。ジュエリーアイスを見に大津海岸へ例年より氷りは少ないらしいが初めてなので感動、また時期を狙って来たいと思いました。
  • 20170212193235006.jpg
  • 20170212193311265.jpg
  • 20170212193319277.jpg
  • 20170212193324972.jpg
  • 20170212193339557.jpg
  • 20170212193347822.jpg
  • 20170212193358929.jpg
  • 20170212193407205.jpg
  • 20170212193414763.jpg
posted by kenji at 19:42| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 外遊びの記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月11日

2017初外遊び初日。タウシュベツ橋・十勝川温泉彩凜華

2017初外遊び。
年明けから忙しいのと体調不良で何処にも行かず休みは寝てばかり、ストレスも溜まる一方休めそうな連休を狙っての強行車中泊の旅、YOUTUBEで色々な方の車中泊を学習し夜は簡単おでんにフクハラで半額のお刺身に食後スイーツまで格安豪華なディナーとなりました。
  • 20170211212241264.jpg
  • 20170211212256509.jpg
  • 20170211212332437.jpg
  • 20170211212345025.jpg
  • 20170211212443298.jpg
  • 20170211212457131.jpg
  • 20170211212510686.jpg
  • 20170211212518669.jpg
  • 20170211212526188.jpg
posted by kenji at 21:36| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 外遊びの記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月26日

2015 GWの旅

今年のGWは、カヌーを車に積んで本州へ。
川を下ったり、湖畔でキャンプをしたり。
その様子は、こちらでボチボチとアップしてます。
DSCN1979

2015春 Canoeを積んで海を渡る

そうだ!角館に行こう♪

東北秋田の次は、一路信州へ♪

日本の風景ー万水川〜犀川

菜の花と千曲川〜春の一日

Hello Nagatoro♪

後半は福島の湖へ〜

posted by kenji&kenjiの姫 at 07:59| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 外遊びの記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月28日

弾丸道東の旅

週末金曜日の夜、仕事にからめて釧路を通り越してまだ東、根室と浜中に行ってきました。どちらも自然がたっぷりの湿原をカヌーで漂ってきました。暖かい晩秋の週末を満喫でした。
こちらからどうぞ。
東の果てへ〜晩秋の道東の旅 

DSCN1465

posted by kenji&kenjiの姫 at 22:43| 北海道 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 外遊びの記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月25日

繋がる旅−(旧白滝村)上支湧別へ

南富良野から遠軽町の上支湧別に移った、Indian Canoe Craft &Outrider。カヌーとパドル、そして犬ぞり。
ご縁があって先日お邪魔してきました。

1377531_561468157236186_1645469207_n[2]
場所は、昔の小学校跡。木造の体育館があるなんとも懐かしい感じのする場所です。
カヌービルダーとしても犬ぞりマッシャーとしても有名な村林さんを訪ねる旅。そして上支湧別に住む気になる人々に会う旅でした。
4S4A9060_thumb1
大人も子どもも三々五々集まり、持ち寄った料理を食べ、カヌーの話、自然の話、子どもの話、上支湧別の話。P1040316_thumb1

P1040318_thumbP1040325_thumb

027_thumb1
あたたかいゲルの中でも話は続き・・・。夜は更けていきました。
上支湧別に住む気になる人々。
カヌービルダー村林秀尚さん一家。
おいしいじゃがいもを作る若き新規就農者江面ファーム一家。
小学校の隣、旧支湧別中学校跡のパン屋さんの、fu-sora1374129_561468180569517_478441864_n_

そしてご両親がこの地で新規就農をして現在も酪農をやっている岡田ファーム。私の町にもすんでいた娘さんのもも子さんと白滝で再会。
村林さんの周り集まった上支湧別の人々は、この土地の厳しさを受け入れて新しい暮らしを築いています。
--------------
なんとも懐かしい体育館のゲルの中でぐっすりと眠った翌日もシトシトと雨の降る朝でした。
この日はここからオホーツクへ。
たどり着いたコムケ湖のほとりに立つ「三室番屋」も、懐かしい気持ちにさせる建物でした。
032_thumb4S4A9140_thumb1
042_thumb1
ここで、湧別アウドドアクラブ「YU−PAL」の絹張さんに会いました。
そして、みんなでさんご草の美しい色を眺めながらのショートツーリングを楽しみました。
P1040341_thumb1
もちろん絵になるウッドアンドキャンバスも一緒です。
P1040355_thumb1
なんだかとても良い時間を持てました。絹張さんどうもありがとうございました。
DSCN8820_thumb1

会いたい人に会い、話をして、自然に溶け込むことができた、素晴らしい2日間でした。

posted by kenji&kenjiの姫 at 20:19| 北海道 ☔| Comment(0) | 外遊びの記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月14日

冬の道東で遊ぶ

釧路川を真冬に下るのがメインではあったけれど、それだけではもったいない。もちろんスノーシューも車に積んで出かけました。
初日、吹雪の屈斜路湖畔を横目に見ながら川湯へ。エコミュージアムでのんびりリサーチの後、すぐ裏手のアカマツの森をスノーシューで散策。
森の中はやっぱり不思議なエネルギーに満ちている。‐kenji談
IMGP7809IMGP7812
IMGP3533

IMGP3529

IMGP3535 
吹雪が止まない嵐の夜の宿は、標茶の山の中のオーロラファームビレッジ。こんな山奥にという場所にあるこの場所は温泉天国。
掛け流しのお湯が豊富に出ていて、雪の夜には最適な宿だった。
IMGP3752
露天風呂から見る雪景色。贅沢な朝風呂です。(upepoさん写真提供)
IMGP3544

そして晴天の源流部を下った後は、せっかくだからと摩周湖へ。
絶景でした。そして外輪山をスノーシューで散策。何も言う事はありません。
IMG_6246
IMGP3619
IMGP3620IMGP3623
IMGP3644
冬の摩周湖もまた格別!

IMGP3647
太陽が西に傾くのと競争するように塘路へ。
とうろの宿のご主人とおかみが暖かく迎えてくれました。
IMGP3649IMGP3652
IMGP3651IMGP3653
IMGP3697
また遊びに行きますね〜。

冬の道東、遊びつくして我が家へ。心配していた到着即雪かきの修行もなく、楽しい思い出を思い出しながら、爆睡でした。

冬の川下り、スノーシューと道東の自然を満喫した3日間。とても思い出深いものになりました。
釧路川下り−源流部
釧路川下り−湿原部

冬の道東写真集 (Thanks! upepoさん)

posted by kenji&kenjiの姫 at 00:32| 北海道 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 外遊びの記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月02日

神々の遊ぶ庭を駆ける

私が所属するランニングチーム(frun)で恒例となりつつある、年に一度のカムイミンタラトレイルラン。
山岳ウルトラや富士登山競争に出るメンバーを加えた強力ンバーで1泊2日の大雪山を楽しんできました。
IMGP7343
ゆっくり花や景色を眺めながら歩くのも楽しいけれど、トレランシューズに履き替えて重い荷物から解放されて走るのも、かなり楽しい。
詳細は、こちらで。

posted by kenji&kenjiの姫 at 22:30| 北海道 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 外遊びの記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月11日

ちょっぴり早い紅葉狩り−のんびりカヌーで

昨日は一日雨だった。今日はようやく青空が・・・。
朝のうちに仕事を済ませた夫が帰宅して、すぐ家を出発。行き先は定山渓。今朝のテレビで紅葉が見ごろと言っていた。まだ少し早そうだけど、次に天気の良い休日が来るとは限らない。で、行ってみた。もちろん車の上にはカヌーを積んで。
定山渓に向かう230号線は、大渋滞。絶対走ったほうが速いと思った。イライラ・・・・〜〜。私は、動かない車が一番嫌いだ。ジョギングシューズで来れば良かった!みなさん、紅葉目当て?

IMGP7172ジリジリと動きつつ、ようやく定山渓到着。白糸の滝のすぐ近くにその場所はあった。テレビで紹介されていたらしい、カヌーで行ける定山渓の穴場。
スタート場所にはたくさんのカヌー。ツアーが大繁盛らしい。テレビのロケも準備中。近日中に放映されるらしいよ。

IMGP0595
のんびりと漕ぎ出して、少しだけ色づいた木々IMGP0615を眺めてなるべくゆっくり進む。だって、すぐ終っちゃうんだもの。
来週が見ごろかもしれないねえ。
限りなくのんびり漕いで、引き返して約1時間。ダウンリバーとも言えないプチトリップ。
IMGP7167
次々とツアーのカヌーがやってくる。温泉に来た人たちの、ちょっとした気分転換みたいな感じかな。
温泉街のこんな近くにある、不思議な空間でした。
IMGP7178
IMGP7177

posted by kenji&kenjiの姫 at 21:20| 北海道 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 外遊びの記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月04日

よくばり道東の旅−ダイジェスト版

10月第一週は、別海町のフルマラソンの日。ここ数年の恒例のよくばり旅の日。このレースに合わせて、屈斜路湖&釧路川カヌーを楽しんでいる。
今年は天気も本当に素晴らしくて、大満足な3日間だった。

とりあえずダイジェストの写真。雰囲気だけですが・・・。
IMGP0468
IMGP0492 
初めて訪れた厚岸の別寒辺牛川。静かな流れにカワセミがたくさん。
IMGP7116
屈斜路湖では朝の温泉タイム。

IMGP0523 
源流部は、キラキラ透明で。

IMG_5870
メインイベントの別海パイロットマラソン。タイムは狙わず気持ちよく楽しく走ってきた。

大満足の3日間でした。詳細は後日ね♪

posted by kenji&kenjiの姫 at 06:44| 北海道 ☔| Comment(2) | 外遊びの記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月29日

美笛でキャンプ−何年ぶり?

ずいぶんご無沙汰だったね。ひっさしぶりに来てみたら、やっぱり週末なので混雑だ。こういう時どうしたら良いかもわかんなくなった。
しかも笑えることに持っていったリビングシェルの立て方忘れてた(爆)。たぶん我が家で一番出動回数が多かったはずなのにね。

IMGP0394 
どんよりしていた空だったけど、風不死岳に夕日があたると、周りの人たちが大喜び。
しかし、湖面は海のような白波で、風はどんどん強くなり・・・。何年か前の強風で木が折れて被害が出た事を思い出したり。
が・・・睡眠不足だったので、ちゃんと寝た。

翌朝は、風も止んで穏やかな日曜日。
カヌーで漕ぎ出して、少しだけのんびり。
IMGP0400 

続きを読む
posted by kenji&kenjiの姫 at 23:03| 北海道 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 外遊びの記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月05日

カムイミンタラの飴とムチ

先週の週末、大雪山に1泊で行ってきた。同行は、私のRUN仲間。なるべくきついところは楽をして(ロープウェイ&リフト)、上に行ったら荷物を軽くして走りましょうという企画。
初日の土曜日は、すこぶる良い天気。爽快な気持ちで、山の大きさを感じながらランニング。トレイルラン用のシューズも担いで上で履き替えた。荷物はサブザックへ。
おいしい飴を存分に堪能。
極上のトレイルランのフィールドは、おいでおいでと微笑んでいた。
IMGP6635  
青い空と白い雲。そしてなだらかなトレイル。標高2000メートルの天国だった。
 IMGP6633 
遠くにトムラウシを眺めながら走る神様の遊ぶ庭。どこまでも走って行きたい気分だった。

そして、ムチ。

続きを読む
posted by kenji&kenjiの姫 at 21:20| 北海道 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 外遊びの記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月11日

夏は山にも行きたいのだ−花の夕張岳

川遊びに忙しいし、北海道マラソンも迫ってきているので走らなくちゃいけないんだけど、山にも行きたいし。しかも山には時期ってものがある。
行き先は、花の100名山「夕張岳」。ランニング仲間のズンタンが誘ってくれたので、ほいほい〜っと同行。お天気いまいちでどよ〜ん。でも花があるから雨降っててもいいよねとあくまで前向きに。
IMGP6408

入山ポスト、なんか可愛い感じ。午前6時55分スタート。
寒くも暑くもないし、風もない。案外いい感じの天気なのかも。



IMGP6411 

冷水コースから登っていきます。久しぶりの山です。
IMGP6432 IMGP6437
森の香りを体中に染みこませる深呼吸しながら高度を上げていくうちに、雨も本降りになって雨具着用。しょうがないね。
IMGP6434 
雨の日は、雨の日なりの風情有り。
IMGP6457

IMGP6459 
IMG_1633 
「吹き通し」では、名前の通り飛ばされそう・・だが、飛ばされるほどやわじゃなかった。
IMG_1641
山頂、思いきりガスってるけど、このあと、おにぎり食べてたらガスが流れて見えたんだ〜。芦別岳まで。
良かった、良かった。

下山途中、ぬかるんだ斜面の木の根っこに足が引っかかってすってんどろどろ・・・・。受身でクリア(苦笑)

IMGP6462

 

馬の背コースを下って、最後の沢でドロドロの道具をきれいにして、ホッと一息。青空ではなかったけど、花は堪能できました。

楽しかったわ〜。久々の山。
ズンタン、お誘いありがとう♪

posted by kenji&kenjiの姫 at 06:32| 北海道 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 外遊びの記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月15日

巨木の森へ〜Snow Shoeing

光の春、真っ只中。気温は相変わらず厳しいけれど、お日様の光はすでに春。お日様に当たると、ぽかぽか気持ちいい。
忙しい日々の合間を縫って、久しぶりにのんびりとスノーシューのプランをようやく実行することができた。ご一緒したのは、 こうめのRUN友だちのゆきねこさんとご主人。
天気は晴れ。ドライブも楽しい。
美笛へ
(写真:ゆきねこさん)
美笛の入り口に車を置いて、スノーシューを履き、奥へ、奥へ。
半分凍った美笛川は、より透き通って美しい。
美笛川
300年以上もここにじっと立っている大きな木はどんなことを見てきたんだろう。
巨木の前で
(写真:ゆきねこさん)

巨木
何回の冬を乗り越えてきたのかな。

続きを読む
posted by kenji&kenjiの姫 at 22:28| 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 外遊びの記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月13日

再び海へ〜「雷電海岸」

この週末はカヌークラブの例会で空知川へ川下りの予定・・・だったんだけれど、kenjiに急遽仕事が入ってしまった。行き先は、 共和町。う〜ん残念。
私は一人で留守番か〜2日続けての週末ロング走で真剣ランナー復活か!?と一瞬思ったものの・・・。
ちょっと待って。海近い。しかも横浜からmo-chanパパとママが近くまで来る予定。
決めた、決めた、き〜めた!ファルトを積んで私も仕事に同行しよう。午前中に仕事を終えたらどこかの海でのんびりして、 パパさんとママさんを待ちましょう〜。う〜んいいプラン。

という事で、再び行ってきました。海へ。
雷電海岸
旧雷電温泉のすぐ目の前から、少しだけ西へ。事前の予備知識なしの場所なので遠くへは行かず。

でも、こんな風景が見られたからOKです。
滝
旧道のすぐ下に落ちる滝。下は丸い石浜。う〜ん、キャンプしたい。
洞窟



雷電温泉を望む
この日も海は穏やかで青い空がうれしかった。

そして・・・。
mo-chanパパとママ
待ち人来る。
海岸で

団欒のとき
久しぶりの再会に話が弾みました。もう一回くらいどこかで会えるかな。

posted by kenji&kenjiの姫 at 20:41| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 外遊びの記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月07日

オタモイ「青の洞窟」へ

ようやく夏らしい日差しがそそぐようになった日曜日に、小樽の海でシーカヤックを楽しみました。カヌークラブ(WCC)の11名(9艇) で塩谷の海水浴場から青い海に漕ぎ出しました。
この日の海は本当におだやかな顔を見せてくれて、↓の川よりもず〜っと優しい雰囲気で、気持ちも穏やか〜に。
なんて気持ちよい夏の日だったのでしょう。休日にこんな天気に恵まれることって一体一年に何度あるんでしょうか?
青い海で

穏やかな海

青の洞窟

青の洞窟のところで、上空に小さな飛行機が!WCCメンバーのいしさんが上空から私たちを撮影してくれている。みんなで手を振ってご挨拶。
この洞窟、穴が二つあって通り抜けできるのです。そしてその中は、不思議な青い世界が・・・。残念ながら写真では表せません。
上空からの写真

オタモイの海岸
上空から見るとこんなに綺麗に見えるんですね。
いしさんのアルバムはこちらから。
浮きを拾って

記念写真
短い北国の夏を楽しんだ一日でした。

posted by kenji&kenjiの姫 at 22:13| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 外遊びの記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月25日

2009洞爺湖マラソン。

今年も洞爺湖マラソン前日からのキャンプ、 最近はなかなか出来ないキャンプなので以前から私はキャンプを楽しみにしていたのですが金曜日から雨、 天気予報を見ても最悪の予報にテンション大下がり、当日になっても雨・・・ 日帰りにするかぁ〜との話も出たが朝に共和町までの仕事が入り雨天決行を決断、 結果仕事を終えテントを張り終えた時点から雨も上がりひく〜い雲に覆われた幻想的な洞爺湖と無風で暑くもなく寒くもないほぼ貸切状態の仲洞爺キャンプ場での我々だけの前夜祭から始まりました。

 

 

 

 

マラソン帯広チームのみなさんもカヌー初体験を楽しんでいたようです。

 

 

カヌーを終えた後にはカレーやポトフをご馳走になったり、 姫が食材いっさいを入れたクーラーを積み忘れたおかげで最近の我が家のキャンプでは粗食であったが今回は大盤振る舞いで虻田のスーパーウロコで焼き物食材色々と豪華メニューを寝るまで食べ、 私が皆さんの翌日のマラソンの心配をするほど楽しい時間を過ごしてきました。

 

posted by kenji&kenjiの姫 at 23:02| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 外遊びの記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月09日

道南桜紀行

2009年のGWは、終ってみれば20年ぶりの好天気が続いたとか。暖かく天気も良く、そして桜前線の真っ只中。
いつもは、混雑するGWは避けてキャンプも遠出もあまりしない私たちだけれど、思いきって行ってきました!桜の名所。
東大沼のキャンプ場は、混雑していたけれどほぼ想定の範囲内。ここをベースに桜を堪能してきました。五稜郭公園

森町

 森町にて

五稜郭と森町の公園と、どちらもはじめての桜見物だったけれど、想像以上の数の桜の木々に圧倒された感じ。
日本人はやっぱり桜を見ると春を感じるのですね。

そして大沼の静かな湖畔をカヌーで漕ぎ出してのんびりしたり、私は湖畔を一周RUNしたりと、2泊3日の久々に命の洗濯でした。
凪の朝

100_4030

このご時勢で気がかりなことはたくさんあるけれど、生きていくにはこんな時間も必要なんだと実感。「大人の外遊び」は、 一番のビタミン剤かもしれません。 

posted by kenji&kenjiの姫 at 07:10| 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 外遊びの記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月25日

積丹ミニツアー

積丹半島の入舸漁港から、島武意海岸を経由して、幌武意漁港の少し先で1泊してきました。

天気は絶好ではなく、翌朝はさっさと撤収を余儀なくされましたが、 船からでないと上陸できないだれもいない浜辺でのキャンプはこの夏の良い思い出になりました。
来年の夏も天気がピーカンで暑いときに行ってみたいなあ。

ライアンで

写真をこちらに少しアップしました。

http://picasaweb.google.co.jp/koume0323/200802

posted by kenji&kenjiの姫 at 05:36| ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 外遊びの記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月07日

秋の大雪縦走レポ

9月に紅葉を見に、大雪山に行ってきました。もうあれから2ヶ月弱。
少しずつしか進まなかったレポート作成に拍車をかけてようやく完成しました。

写真を見たり、ルートを確認したりしながら作っていく内に、大雪山の広さを再確認しました。
私たちのコースは普通の人なら日帰りで行くような、赤岳〜白雲岳〜緑岳のイタリア国旗ルート(笑)です。
そこをのんびり2泊して、他にも色々歩いて、歩いて、3日間で歩いた距離はGPSでは32キロほど。
そのルートはこんなツールで作ってみました。(本当は、ランニングのコース確認用ですが・・・)

レポートはこちら〜万歳!カムイミンタラ

重いザックを背負っての山行でしたが、やればできるもんです。

このほか、
羊蹄山の避難小屋1泊レポなど、キャンプレポ含めて4つアップしました。
お時間のある方はご覧下さい。

大人の外遊び−2006外遊びレポート
posted by kenji&kenjiの姫 at 15:15| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 外遊びの記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。