2005年05月01日

「BIKE NEW YORK」余話

ニューヨークで、5月の最初の日曜日に開催されるイベントで「BIKE NEW YORK」というサイクリングのイベントがある。2005年は5月1日。 本日開催だ。

ロアーマンハッタンのバッテリーパークをスタートして、マンハッタンを北上し、セントラルパークを通って、ハーレムからブロンクス、 そして再びマンハッタンからクイーンズ、ブルックリン、最後はスタテン島がゴールの42マイル(約67キロ)のコースだ。 ニューヨークシティマラソンと同様、ニューヨークの5つの区を通るイベントで、タイムを競うというレースではなくて、 たのしくサイクリングと言った雰囲気のとても楽しい大会だ。 マンハッタンの広い道路いっぱいに自転車が溢れる風景は日本では考えられないようなありさまだ。

1999年にこのバイクニューヨークに参加した時の話だ。
日本からのツアーもあったのだが、例によって「団体行動が苦手」及び「費用が高い」が故に、個人エントリーをした。 ネットからエントリーをするのは簡単で、あとは航空券とホテルと・・・。おっと、バイクだ。

続きを読む
posted by kenji&kenjiの姫 at 21:14| ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 旅の小話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月23日

お飲み物は何に?

久しぶりに旅の小話を・・・。(長いです。ごめんなさい)

話は、1999年11月の事。3回目のNYCマラソンで良いタイムを出して気を良くした私が、レースの翌日に向った場所は・・・「ジャマイカ!」
自分へのご褒美に贅沢旅行をしてやろうと、紅葉のNYから暖かいジャマイカで、のんびりリゾートを計画したのだ。(こんな旅行はもう二度とできないだろうな、きっと)

そのジャマイカでの話・・・ではありません。そこに辿り着くまでの小話です。

その時の自己ベストタイムで完走して気分をよくしていた私は、レースの翌日ルンルンした気分で空港に向った。マラソン走って、ジャマイカで休養だよ。いいだろ〜!って周りに言って歩きたい気分を抑えて、「エアジャマイカ」のカウンターへ。
あら、ひっそりしている。ちょっと早かったかな?
あ、いたいた。カウンターのお姉さんに、チケットを見せると・・・。
今日のフライトはキャンセルになったので、アメリカン航空で行ってください。アメリカンでマイアミまで行って、そこからジャマイカに向ってください。・・・てな事を説明してくれた。

あっ、そう。またですか。一人旅はなぜかこういう事が多い。まあ何でもいいのだ。
荷物をガラガラ引きずってアメリカンのカウンターまで到着。たしかターミナルが別だったので遠かった。
アメリカンのマイアミ行きの搭乗口には、たくさんの人が待っている。混んでるなあ〜。しょうがないか。とにかくジャマイカに到着すればいいんだから。
ようやく空いていた椅子を一つ見つけてそこに腰を下ろした。続きを読む
posted by kenji&kenjiの姫 at 09:53| ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 旅の小話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月22日

NYでの忘れ物

kenjiの姫の「旅の小話シリーズ」第2弾。

LAでいきなりダウンのコートを忘れるという失態をやらかしてスタートした私の海外一人旅は、 いよいよNYへ向けてのメインパートに突入する。
それまでもツアー嫌いの私はほとんどが個人旅行だったので、航空券を忘れていないか、空港へ到着するのは何時が良いか、 フライトの時刻は何時か、向こうへついたらどうやって移動するかetc.、考える事がいっぱいあるという状況には慣れていた。むしろ、 ぜんぶ添乗員の後についていけば目的地へという旅に比べて、10倍楽しいぞと思っていた。
しかし、一人となれば頼るのは自分しかない。しっかりしなければ〜と実は極度の緊張状態。JFKに到着したのが、午後まだ明るい時間。 2月とはいえまだまだ日の落ちる時間ではない。今の私なら一人じゃ割高になるタクシーなどには乗らないけれど、 とにかくあまり迷わずホテルへ行きたいという気持ちが強くて、NY名物イエローキャブに乗り込んだ。 たしか色の黒い運転手のおっちゃんに行き先を告げたがなんだかドキドキして落ち着いて座っていられなかったのを記憶している。 いよいよ一人でやってきた〜。憧れのニューヨーク!タクシーの窓からマンハッタンの摩天楼が見えたときには、思わず大きく深呼吸をした。 タクシーの中の外国臭い空気が肺の中にしみこんだ。

続きを読む
posted by kenji&kenjiの姫 at 13:51| ☁| Comment(3) | TrackBack(1) | 旅の小話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月17日

ダウンのコートは忘れずに

初めての海外一人旅は、2月中旬の事。行き先は、LA&NYだった。
40歳になったらニューヨーク一人旅をしようと若いときから考えていてようやく実行できた旅だったので、事前の準備は周到に慎重に・・・。
まずは友達が住んでいるLAへ。空港には友達のご主人と子供たちが迎えに来てくれていたので何の心配もない。
寒い札幌から暖かいアメリカ西海岸へ到着し、パームツリーを見て気が緩んだ。

続きを読む
posted by kenji&kenjiの姫 at 13:52| ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 旅の小話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

姫の「旅の小話」シリーズ開始

きままな一人旅で起こったおかしな出来事、困った出来事などの、おもしろい話を小出しにします。
誰も頼る人がいないからどんな事でも解決しなけりゃ先へ進めない。次々起こったいろんな出来事ですっかり打たれ強くなってしまいました。
とりあえず今まで起きた「面白い話」を時々書きますので、笑ってやってください。

posted by kenji&kenjiの姫 at 13:28| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅の小話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする