2014年09月17日

お久しぶりです。

こんにちは。一年弱も放置していました。(種々の事情により)放置中も、相変わらずあちこちに出かけておりました。

FBなどで近況をご存知の方もいらしゃるかもしれませんが、何やってんだろ?あいつら?って思っていた方も、もしかしたら、数人くらいは数えられるでしょうか?

この一年弱の放置状態の間の事もボチボチ簡単に、さかのぼって写真だけでも上げていきます。(自分の記録のためですが) そしてHP「大人の外遊び」も衣替えしました。

 大人の外遊び.jp

こちらで、今後は書いていこうと思います。まだ色々いじってる途中で全く何がなんだかわかりませんが・・・。一応昔のページも残してあります。とりあえず、3連休に行ってきた歴舟のことを載せました。といっても全く簡単なものですが・・・。時間があるときにじっくりと・・・。(いつそんな時間があるのかわかりませんが)
DSC_5356

posted by kenji&kenjiの姫 at 22:50| 北海道 ☔| Comment(2) | 日々のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月11日

カヌー犬コロちゃんの誕生日

本日12月11日は、我が家の期待のホープ、カヌー犬コロちゃんのお誕生日です。8歳になりました。DSCN0616

 

コロちゃんが3月に我が家にやってきてから9ヶ月。すっかり我が家に馴染みました。今日は、コロの以前のママからバースデーケーキが送られてきました。コロちゃん大喜び。
DSCN0613
人間で言えばほぼ私たちと同年代。
私たちがカヌーを始めたのと同じ年頃にコロちゃんもカヌーを体験。この数ヶ月ですっかりカヌーに馴染んだみたい。良かった!
P1000595
IK5P1211
コロちゃんと一緒にこれからも楽しく暮らして生きたいと思います。
おっと、もちろんこなつも一緒にね。
DSCN0481

posted by kenji&kenjiの姫 at 20:29| 北海道 ☔| Comment(7) | TrackBack(0) | 日々のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月20日

希望を忘れてはいけない。

震災から一週間以上経過し、避難所の様子がメディアで伝えられることも多くなってきた。
被災した中学生が自分たちに出来ることとして、避難所でボランティアを一生懸命やっている姿も報道されていた。この子たちがこんなに頑張ってるんだと思うと涙が出てくる。
何かをせずにはいられない気持ち。きっと今の日本人の多くがそんな気持ちで胸が一杯になっているような気がする。
卒業式を被災地で迎えた子供たちも多いことだろう。大丈夫、日本は必ず蘇るから。
埼玉県の立教新座高校の渡辺憲司校長先生が、卒業する高校生に送った言葉がある。
卒業式を中止した立教新座高校3年生諸君へ。
この言葉は、卒業生に送られたものであるけれど、日本中の生徒たちそして大人たちにとっても、きもちをしゃんとさせてくれる言葉だと思う。私はプリントして何度も読み返してしまった。

こんな時だからこそ、希望を忘れずに生きていきたい。被災地のみなさん、日本中、世界中が応援しています。

ニューヨーク・タイムズに寄稿された作家村上龍の寄稿文
危機的状況の中の希望

最後の一段落を抜粋

だが、全てを失った日本が得たものは、希望だ。大地震と津波は、私たちの仲間と資源を根こそぎ奪っていった。だが、富に心を奪われていた我々のなかに希望の種を植え付けた。だから私は信じていく。

がんばろう!日本!

posted by kenji&kenjiの姫 at 06:32| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月13日

#prayforjapan

2011年3月11日の事はたぶん一生忘れないと思う。
長い大きな揺れが続いて、私の町では震度4。施設内のお風呂は浴槽からお湯が溢れ出て脱衣場にまで流れてきていた。
プールの利用者は、大波にびっくりした程度で混乱はなかった。
地震のあと職場のテレビが、大きな津波が家も道路も何もかもを流していくのを、まるで映画を見るような気持ちでボーっと眺めていた。事実とは思えなかった。
帰宅後もテレビはあちこちの悲惨な様子を放映し続けていて、翌日の土曜日は結局一日家の中で被災地の様子を見ていた。
阪神大震災の時は、まだ普及途上だったネット環境も、今は格段に進んでいて、twitter上では、リアルタイムに現地の様子が流れていた。ここに取り残されていますという呟きを早く関係者が見て欲しい。そんな思いでいっぱいだった。
携帯やメールが通じないけど、twitterは大丈夫と言うメッセージも多数。中には誤報もあるけれど、ありとあらゆる情報が流れ飛んでいた。

そんな中、世界中の人々が、日本に向けてがんばってと祈ってくれていた。 #prayforjapan
Prayforjapan 世界から届いた日本への祈り
世界中の人々が応援してくれている。だから、被災者の方々、一人じゃありません。

そして、混乱の中のちょっといい話、元気が出るツイートが集まった、がんがれ日本! これ読むと、日本人ていいじゃないかって思えます。

がんばろう!日本!

posted by kenji&kenjiの姫 at 22:10| 北海道 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月21日

良い旅を♪

半年振りの再会。夏はカヌーで北の大地を訪れるミエさんが、冬は犬ぞりへ。今日からの魅惑の犬ぞりツアー参加の前に、札幌観光。
20110121_1870633なんとも不思議な偶然が重なって楽しい半日を過ごしました。
連日の雪かきを筋トレだと思ってやっていた私も、上半身バリバリの筋肉痛に少々疲弊していたところへ良い刺激をもらったよ。

非日常の世界楽しんで来てください。

 

続きを読む
posted by kenji&kenjiの姫 at 07:17| 北海道 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日々のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月31日

2010年の最後の日に

年を取ると一日一日が短く、1年なんかあっという間に過ぎてしまう。この間始まったと思った2010年もあと数時間でおしまい。

まとめとか振り返りとかあんまり得意ではないので、思ったことをつれづれに。

今年は、記録によると13回千歳川に通った。まだまだ寒い日も暑い日も何回も何回も。不思議と飽きなかったよ。

休日が定まらないような状態でよく遊んだと思う。ほんの少しの時間を見つけては、川へ行ったなあ。寝ないで遊ぶって若くないから少々きついと思うが、それもストレス解消か。

この年末も浮世の華やかさの裏側で、色んなお宅の玄関先にお邪魔した。高級なおせち料理を注文しているからといって、幸せそうな顔をしている人ばかりではなく。
人間の幸せは、お金や物を手に入れられるかどうかではないと言うことが、この仕事をやるとよくわかる。
人の振り見て我が振り直せ。

大晦日、テレビ番組は定番ものから、格闘技まで様々だけれど、あんまり興味をそそられず。

で、ただいま幕間でこれ書いてます。
大変な時代になったものだ。ベートーベンは凄い!全交響曲連続演奏会2010 がUstでライブ配信。80歳のロリン・マゼールの迫力ある指揮がライブで見られる。これから第9を聴いて、今年を終ります。

年末ジャンボも・・・だったようだし。人生そんなもんかな。
来年もそこそこ良い一年になればいいな。

posted by kenji&kenjiの姫 at 21:54| 北海道 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日々のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月20日

SHELTER ANIMALS

もうすぐクリスマス。サンタさんのプレゼントに、可愛いわんちゃんをおねだりしている子供もいることでしょう。
ペットは、家族の一員。我が家にも、うちに来て2年とちょっとの「こなつ」というメス猫がいます。2年前の夏、隣町の動物病院の玄関先に捨てられていた白黒子猫が3匹。そのうちの一番ちっちゃくて頼りなげだった子をひきとりました。 ちっちゃくて臆病だった子も、いまでは、ぽっちゃり体型になりましたよ。 こなつの近況は・・・ こなつのつぶやき
本当に、可愛くて私たちに毎日100回位は「可愛いねえ。」と声をかけられています。(親ばかですね)

101220_0614~0001

この可愛いわんちゃんのカレンダーは、我が町内にある「しっぽの会」に来た子たばかりが載っているものです。
NPO法人あいがん動物を守るHOKKAIDOしっぽの会
しっぽの会は、札幌市及び近隣の市町の保健所などから、行政処分される犬猫を引取り、 新しい飼い主さんを探して、譲渡を行なう活動をしています。1日に換算すると784匹もの犬や猫が行政殺処分されているのが現実です。
この子たちには罪はない。飼い主の責任です。
責任を持って飼い続けることができなければ、飼ってはいけないと思います。
101219_1449~0001 101219_1452~0001

私が関わった犬や猫にまつわるいくつかのエピソード。

続きを読む
posted by kenji&kenjiの姫 at 07:14| 北海道 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月22日

歴舟中の川の赤いヘルメット

今年は2回、歴舟の支流「中の川」を下るチャンスに恵まれた。
8月14日、この時は、たっぷりの水量で、うっとりするほどの川だった。
IMGP6755  
カムイコタンまで漕いで、翌日河口まで目指したときは、雨模様。
その後も結構な雨が降り続いた。そして、飛び込んできたニュースは、日高山系を縦走中の大学生が遭難し、3名が亡くなったとの事。数日前の、あの夢のような川が牙を剥いたのかと、自然の恐ろしさを感じていた。

そして1ヵ月後、クラブの例会で再び歴舟中の川へ。今度は前回とは違って、水が少なくてカヌーの底をガリガリしながらの川下り。
でも、美しい景観は変わらず。
平成22年9月18日 048 
日高の山の奥深くから、美しい水が流れ、自然の素晴らしさを感じさせてくれた。
IMGP0120 
ツアーも終盤に差し掛かったところで、白くて丸い石の河原にポツンと寂しそうにしていた赤いヘルメット。使い込まれた登山用の赤いヘルメットだった。
もしやと思って、そのヘルメットをひょいっとカヌーに乗せてカムイコタンまでの川下りを終了。大樹町の駐在所に届けてきた。

しばらくして、丁寧な文字で書かれた手紙が、私のところに届いた。やはり、そのヘルメットは遭難して亡くなった方のものだった。
自力下山した唯一の生存者Kさんからの手紙を読んで、拾ってきて良かったと,ホッとした気持ちと、Kさんや亡くなった方のご両親の事を考えて胸がつまる思いとが、交錯した。
遭難した場所からはずいぶん下流まで流れてきた赤いヘルメットは、きっと亡くなった方の思いを乗せてやってきたんだろう。

自然は美しく優しいけれど、時には牙を剥いて私たちに押しかかってくる。山や川など自然の中で遊ぶ時には、いつのその両面を忘れずにいたいと思っている。

関係者の方々へ。自然には謙虚に、しかし恐れずに、これからも力強く生きてください。また北海道の山へ。
ご遺族の方々へ。歴舟中の川はとても美しい川です。中の川を下る度に、私たちはみなさんの事を思い出し、そして祈るつもりです。

posted by kenji&kenjiの姫 at 22:00| 北海道 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月26日

旅は人とのつながり

今年の、kevi家の北海道ツアーも無事終わりを迎えて、ただいま南下中のはず。
千歳川や歴舟川を一緒に下ったり、我が家に寄ってもらったりと楽しい思い出がたくさんできた。

今年はそれ以外にもびっくりする事があり。
8月の初め、kevi家よりも少し早く、久しぶりに訪ねてくれたご夫婦がいる。この春、静岡県から北海道の網走市に移住してしまったM夫妻。移住前にも、北海道が気に入って毎年夏に北上しては、「砂金堀り」をあちこちで楽しんでいた。
久しぶりに我が家にやってきて、目に入った大きなカヌーを見て、こんなカヌーでわんちゃんと一緒に下っていた人を見た!と言う。
川は歴舟。カナディアンでワンコを連れて川を下っている夫婦はそんなに多くはないはず。もしかしたら・・・と、kevi家の事をお話してあげた。
そうしたらこの間、その時の写真を送ってくれた!
なんと!やっぱり!
2008-08-3
2008年8月14日の午後。知らない同士の川の出会いが実は繋がっていた。
旅は、景色や出来事や食べ物など、非日常を楽しめるのがいいところだけれど、もう一つ、私が一番楽しいと思うのが、人とのつながり。思いがけない出会いや、懐かしい再会。さまざまな人との出会いが旅をより思い出深いものにしてくれると思っている。

静岡から北海道に移住したMさんは、この思いがけない偶然の出会いにびっくりし、感動した。いつか、また川の上と川岸で再会できるかもしれないねと。

posted by kenji&kenjiの姫 at 21:26| 北海道 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 日々のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月07日

千歳川練習。


なかなか仕事で川下りも出来ないでおりますが、千歳川なら我が家からも近く仕事の合間をみて自己練習を兼ね涼みに行っています。船はあるがなかなか川下りのチャンスがという方がおりましたらメール後都合があえばお付き合いしますので連絡下さい。
posted by kenji&kenjiの姫 at 10:44| 北海道 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月05日

知ってますか?栗城史多(くりきのぶかず)27歳

昨日(1月4日)の夜7時30分からのNHKで放送された「7サミット限界への挑戦」をご覧になった方はいらっしゃいませんか?

栗城史多。北海道生まれで27歳の彼は、 単独無酸素で世界の7大陸の最高峰を登頂することを目指しています。現在は、エベレストを残すのみ。
昨年の秋にエベレストにチャレンジしたものの失敗に終わり、今年の再挑戦を目指しています。
彼は、自らビデオカメラを腕にくくりつけて登頂の様子を動画配信しています。
小さな彼が、自分の夢の実現のために自ら企業を回り資金を集め、山に行っては、厳しさと戦いながら登っていく様子が紹介されました。

昨年の暮れに私のRUNブログで彼の事を記事に書きました。
「夢は口に出すと叶う」。彼はそう言います。
22歳の時に初めてアメリカのマッキンリーの単独登頂に成功してから5年。着実に夢を実現させている彼は、 いつも夢を色んな人に語っているのでしょう。

昨日の番組では、極限の状況で夢に向かって執着し前に進んでいく姿に感動しました。昨秋のエベレスト登頂は断念しましたが、 生きて帰ってきたことで、夢は次につながったんだと思います。
夢ってなんだろう。生きるってなんだろう。そんな事を考えさせられました。

続きを読む
posted by kenji&kenjiの姫 at 18:55| ☁| Comment(2) | TrackBack(3) | 日々のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月25日

Merry X'mas ! Pizzaお届けにあがりました!

昨日は午後から札幌へ。久しぶりに通る駅前通の老舗デパートの閉まったシャッターを見て寂しい気持ちになり、 新しいビルに集まるうきうきした人たちの顔を見て自分も少しうれしくなり。
デパートの食品売り場には、クリスマスのお惣菜を買い求める人でごった返す。
すっかり田舎者になってしまった私は、久しぶりの都会の雑踏にちょっと頭が痛くなってしまうほど。

さて、クリスマスイブ限定の恒例のお仕事。今年で3年目になりました。
都会のピザデリバリー。
今年もいろんなご家族、グループなどにお届けしてきました。
サンタの衣装で、ご注文のピザを持って、玄関先に立つ時、ここはどんなご家庭なんだろう?色々想像をめぐらすのはなかなか楽しいものです。
玄関の奥から幸せそうな笑い声が聞こえてくる家。
靴が一つぽつんとある家。
玄関開けると、カメラを構えて記念写真を撮ってくれる家。
イブでも会社に残って仕事をする社員たちに、ピザをとる社長。
幸せも一緒にお届けしている気持ちで、スマイル一杯の顔は必須条件。

「大変ですね。気をつけて。」など暖かい声をかけてくれる事も多く、やっぱりみんなクリスマスは幸せな気分になるんだなと、 こちらもホッとした気分。
そんな仕事中でも、街中にはクリスマスなど関係なく働く人も大勢いて、まるで別世界のよう。
楽しむ人がいれば、それを陰で支えるため働く人も多い。そんな事を再認識する機会でもあります。

明るい話題の少ない今年だったけれど、悲観的になってもしょうがない。
サンタの袋には、幸せが詰まっていたはずだから。

posted by kenji&kenjiの姫 at 19:07| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月23日

クリスマスは今年もやってくる〜。

2009年も残りわずか。
雪もたっぷり降って、今年もクリスマスがやってくる。
街中は華やいだ雰囲気があふれ、立ち寄った店にはクリスマスプレゼントを探す親子の姿が目に付いた。

我が家にもささやかながらクリスマスの雰囲気が漂い、
100_5483.jpg

アウトドア仲間のクリスマスパーティにもお邪魔させていただいた。


こうやって日常とは少しだけ違った日々もあるけれど、いつもとかわらぬ日常の中に幸せがあるんだと思っている。
クリスマスだけれど、いつもと変わらず仕事をし、いつもと変わらない食事をして、愛猫のこなつと遊んで癒され、いつものように過ぎていく。
そんな平凡な暮らしが一番いいのかもしれないなあ。
posted by kenji&kenjiの姫 at 23:41| ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日々のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月29日

こなつがブログを作りました

こなっちゃんが、ブログ作りました。時々、何かつぶやくようです。

良かったら時々覗いてくださいませ。

小さい時のこなつ
我が家に来た頃のこなつはこんなにちっちゃかったのにね。

ブログ こなつのつぶやき

posted by kenji&kenjiの姫 at 22:01| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月29日

とうちゃんへ−こなつより

とうちゃん。寒くなってきたね。朝から夜まで忙しい日が続いてるから、風邪ひかないようにね。こなつ
とうちゃんがお出かけするとき、ちょっと寂しいよ。でも、「こなっちゃん、お留守番だよ〜」って言われるから、ちゃんと留守番してるよ。

この間病院で予防注射した時に体重はかってもらったら、4.85キロだったの。かあちゃんが、先生に「ちょっと太りすぎですか? ダイエットしなくちゃだめでしょうか?」って聞いてたよ。まんまるのお尻だけど、可愛いでしょ。
とうちゃんもこなつも、あんまり太りすぎないほうがいいみたいだよ。

とうちゃん。あのね。
「可愛いね〜、こなっちゃん!」て毎日言ってくれてありがとう♪
これからも、ねずみちゃんごっこして遊んでね。

posted by kenji&kenjiの姫 at 20:32| ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日々のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月26日

季節はずれの天気で。

DRに益々はまり天気さえ良ければ今週も千歳川に行きたかったのですが朝から雨、 仕事も入らないし以前に修理をお願いしていたティエラが出来上がっていると秀から連絡があったので引き取りがてら秀のセールに行って来ました。 ティエラは修理したのにもかかわらずまったく気にならない仕上がりとお値段、とっても満足しています。工場長さんありがとうございました。

 

特に欲しいって物もなかったのですが以前からライフジャケットの肩周りが窮屈なので肩周りのスッキリした物が欲しかったのでカヌークラブの会長さんに相談、 推薦してくれた物は私には高価すぎて買えませんでしたが秀のTさんのお勧めと自身が気に入ったのでロープを切るナイフとホイッスル、 これからのDRの安全を考えて購入してきました。

 

posted by kenji&kenjiの姫 at 19:50| ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | 日々のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月29日

ほくほく庵のおかみさんの手仕事

町内のうどんやの「ほくほく庵」。
開店時間の午前11時には開店待ちの車が続々とやってくる人気のうどん店だ。札幌から移転してから5年目になるのかなあ。
札幌に店があったときからごひいきで、長沼に移転と聞いてオープン準備中に場所を探して店を見つけたときはうれしかった。 中をのぞくとおかみさんの岡部さんの変わらぬ笑顔。
それから何度となく訪れている我が家から7キロのうどんやさん。
そのおかみさんが30日まで、同じ町内の絵本屋ぽこぺんで「日々のくらし」という個展を開いている。(明日で終わりですね)
20日の初日におかみさんの手仕事を拝見しに行って来た。

100_3750 
そこに広がるのは「ひで子ワールド」。いろんなものが楽しく丁寧に作られていて、なんだか温かい気持ちになってくる。
100_3739

100_3746.JPG 岡部さんの手仕事のメッセージです。クリックすると大きくなります。
捨てちゃうようなものにもちゃんと命を吹き込んで、日々使う道具として蘇らせてしまう岡部さん。すごいなあ。

続きを読む
posted by kenji&kenjiの姫 at 21:36| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月17日

「こなつ」大きくなりました。

我が家に昨年の7月に来た時は本当にちっちゃくてなんとかしてあげなくちゃと思うくらいだったのに、 今ではすっかり成長してど〜んと大きなお尻になりました。こなつ1
相変わらず、私たちを癒してくれる日々です。
ありがとう!こなっちゃん。
親ばか写真ばかりですが・・・(苦笑)

こんにちは

続きを読む
posted by kenji&kenjiの姫 at 07:48| ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 日々のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月25日

サンタになってピザデリバリー♪

昨日はクリスマスイブ。みなさんはどのように過ごされましたか?

私は昨年同様クリスマスイブ限定のバイト。札幌の街中でピザデリバリーをやってきました。
今年はサンタになってピザ配達。お客様に「かわいいわ〜」などと言われると年甲斐もなくうれしかったり・・・(笑)
サンタのピザデリバリー
都会のクリスマスイブにピザを配達するのはとても興味深いのです。それぞれの人生の一端を垣間見るような感じ。 楽しいホームパーティだったり、友達が集まってワイワイやっていたり・・・。でもそんな人たちばかりでもなく、 一人でピザを取って過ごすクリスマスもあったり。
イブに仕事なんてかわいそう〜などと思わないでくださいね。これ、やりたくてやってるのです。幸せを配達する気分でお仕事やってきましたよ。

雨は夜更け過ぎになっても雪へは変わらず・・・。今朝もホワイトクリスマスとは言いがたい街の様子ですが、 みなさんに幸せがやってきますように。


Merry Christmas !

posted by kenji&kenjiの姫 at 07:17| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月09日

こなつの手術

「こなつ」が避妊手術を受けました。7月にもらってきてから順調に大きくなって、 今日病院から帰ってきて体重を量ったら2.2キロでした。女の子だからちょっと小さめかな。

術後のこなつ金曜日の夜に病院に連れて行って、手術は土曜日。そして術後1泊病院で過ごして、 今日の朝引き取ってきました。全身麻酔の開腹手術だから、さぞかし弱っているかなと思ったら・・・。
いやいやとんでもない。こなつ、元気でした。

傷口をなめないように着ているピンクのお洋服(?)が似合います(笑)。が・・・気になるようで、あちこち舐めっています。
昨日の午後の手術なのに、もう私の肩にも飛び乗るし、元気一杯走り回っています。
一安心。最近、窓辺にいることが多くて、家の周りをうろうろしているたぶん♂猫に関心を示している雰囲気がありました。
しきりに、外に出たがっていたし。
ちっちゃかった「こなつ」はすっかりお嬢さんになったようです。

1週間後に抜糸をしたら、このピンクのお洋服を脱ぐことができます。それまで我慢しててね。

追記:やっぱり疲れていたのか、とうちゃんの腕の中で熟睡中。

寝ているこなつ

posted by kenji&kenjiの姫 at 18:50| ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 日々のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする