2005年11月29日

チーズが好き!

私(kenjiの姫)はチーズが大好き!おいしいチーズとパンがあれば他には何にもなくてもOKってくらい好きなのです。もちろん、 チーズに合うワインがあればもっといいけれど、なくても全然問題なし。
特に、くさ〜いチーズが好き。以前は、イギリスのブルーチーズのスチルトンに凝っていて毎日食べていました。 チーズは熟成度合いに寄って味が変ってきてしまうので、できるだけ食べごろのものを食べたいなと思っています。

さて、ここは酪農王国北海道。人間よりも牛の数の方が多いような町もあったりするくらい、どこへ行っても牛さんの姿を見ることができます。 青い空の下のんびり草を食む牛が出すおいしいミルクで作ったチーズがあちこちの工房で作られるようになりました。
いままで日本のチーズと言えば、どちらかと言うとあまり癖が無くてちょっと物足りないチーズが多かったような気がするんだけど、最近は 「これはいける!」というチーズも増えてきました。各地でこだわりを持ってチーズを作っている職人さんが増えたのでしょうか。

キャンプに出かけた先の町の近くでもおいしいチーズを作っている工房があちこちにあります。 大きなデパートの道産品売り場に行けば各地のチーズが買えるけれど、 やっぱり現地に行って作られている場所を見て買ったチーズの味は一味違ってくるような気がします。
という事で、これから出かけた先においしいチーズがあったら訪ねてみようと思っています。まあ、 ボチボチなので何年かかかるかもしれませんが・・。
チーズ工房を訪ねるというのも、旅の楽しみの一つになりそうです。
一つだけ問題があるとすれば、kenjiがチーズはイマイチ好きじゃないという事でしょうか。
北海道ナチュラルチーズ紀行
で、私の北海道のチーズの教科書はこれ。
1998年に出版された本で、監修が大滝末馬さん、文は石田美恵さん。大滝さんは、元札幌ルネッサンスホテルの総料理長で今はgood eatingというリゾットレストランをやっている方。ライターの石田さんは、道内25箇所のチーズ工房を訪れてこの本をまとめました。 私は石田さんが中心となって主催した「チーズの会」で道内のチーズを色々食べる機会がありました。この時、 あ〜北海道のチーズもまんざらじゃないなと思ったのです。
眺めてるだけでもチーズ好きには、うれしくなってしまうような本なのでお勧めです!

さて、第一回目のチーズ紹介はどこにしましょうか。

posted by kenji&kenjiの姫 at 11:23| ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | 北海道のチーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私もチーズ大好き!です。
で、そのクセのあるチーズが好きだったのですが・・・
どんどんエスカレートして行ってブルビタイプのチーズを賞味期限ギリギリで食べるといいと聞き、食べたら食アタリ(>_<。)
それ以後ブルビタイプはダメになりました。
それ意外ならOKで〜す。楽しみにしてま〜す。
Posted by バロンパパ@office at 2005年11月29日 14:22
こんにちわー。nocoもチーズ大好きです♪
学生の時に特別授業のチーズ試食会、食べ過ぎておなかこわしたの思い出しました^^たくさん食べた中でも、羊のミルクで作ったチーズがお気に入りだったのですが、なかなか手に入らないです。国産はないのかなぁ。。。
今は、クリームチーズに凝っていて毎日食べていますよ。
チーズのお話し、楽しみです♪
Posted by noco at 2005年11月29日 15:48
バロンパパさん、nocoさん、こんにちは。

ブルピタイプって山羊のチーズですよね。
チーズって賞味期限ギリギリがぜったいおいしいと思います。若いのはつまんない。
でも、パパさんお腹こわしたんですか?それは別の原因じゃないの?
うちの近所のスーパーではなぜかゴルゴンゾーラが人気無くて賞味期限ギリギリまで在庫残ってることが多いんですよ。時期が来ると半額になるので、すかさず買います(笑)
でも、一旦お腹こわすともうだめになる食べ物ってありますね。う〜ん残念。おいしいのに〜。

nocoさん、羊のチーズって、口の中に入れるとほんのりジンギスカンくさい香りがしますよね。あの感じ、ちょっと癖になりますね。でも、日本人には合わないのかな〜。あんまり売ってないかも。札幌だったら、外国産だけどチーズクラブマイセラか東急のチーズ売り場に行くとあったと思いますよ。
山羊のチーズで北海道産だったらあるんだけどね。
特別授業でチーズの試食会っていいなあ。何の勉強してたんですか?うらやましい。

私は最近は、ハードタイプのチーズが好きです。ミモレットとか薄く切って食べたら最高!
Posted by kenjiの姫 at 2005年11月29日 20:28
こんにちは!
チーズ、おいしいですよね〜(^0^) 実は私も「ミモレット」ラブです。
もう少し安く手に入ると、もっといいんですが・・・。
私の暮らす十勝は、チーズ工房がとても多いのです。(まだ 3箇所しか訊ねた事が無いのですが) おいしい情報が入ったら、お知らせしますね♪
Posted by ネロプ at 2005年11月30日 16:14
ネロプさん、こんにちは。
十勝はおいしいチーズ工房がたくさんで、うらやましいです。
新しいところも色々できているみたいなので、おいしい所があったら教えてくださいね。
 
Posted by kenjiの姫 at 2005年11月30日 16:53
昨年お宅にお邪魔して島田屋さんのパンにブルーチーズつけていただいたのを思い出しました。
kenjiさんの一言も忘れられないわ。1週間履いた靴下って(笑)
私はクセのないありきたりなのが好きす。
以前シャモニーで食べた水チーズ?市販の水に浮いているモッツァレラとは違う少し甘いデザート系な味が忘れられません。
やっぱ海外でチーズフォンデュ食べ過ぎて気持ち悪くなった思い出もあります。
どちらにせよ食べ過ぎてはいけないですよね^^
Posted by mo-chanママ at 2005年11月30日 21:06
こんばんわ!多分、ここは初めてお邪魔しま〜す
僕もチーズは大好きで〜す
でも、くさ〜いチーズはちょっと苦手…
ワインにチーズはベストマッチですですが、たまにさいの目にし、お茶づけに入れたりもします(オキテ破りか…)
完全食品と言われてるチーズもビタミンAも豊富らしくこれからの風邪予防に最適かもね
Posted by akkun at 2005年11月30日 21:22
mo-chanママさん。
臭さは表現するとたとえば、納豆とか糠みその漬物とか、あとくさやとか・・・。
日本の食材に似てる匂いだと思うんだけど、どうも敬遠されがちなんですよね。
もちろん一般的なのも好きです。だって臭いの好きな人ってめったにいないから、一人の時にしか食べられないし・・・。

akkun。ようこそ〜。奥土のパンにチーズも合いますよね〜。さいの目に切ってお茶漬けはぜんぜんOKです。チーズのおにぎりとかもあるしね。私はブルーチーズおにぎり好きですが・・・これこそ掟破り。
そうそう、完全食品だから食べなくちゃ。
Posted by kenjiの姫 at 2005年11月30日 21:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9952412
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック