2013年10月31日

額平川その後−10月20日

今年は春と夏に下った沙流川の支流、額平川。
夏に行ったときにいきなり工事現場が現れて驚いた景色のその後はどうなったのか?
クラブの例会で沙流川とセットの額平川は去年と同じ。
違うのは天気がどんより。水が濁っている。けれど、それは自然の変化なので、しょうがない。晴れの日があれば曇の日もあるわけで。
003
それでも今年最後の例会に集まったのは、27名。今年一番の人気。
2013-10-20 003
PA200674
この川は近いうちに下れなくなる川だから、景色を堪能しつつ水の感触を楽しみつつ。

夏に橋の架け替え工事が大規模に始まっていたところは、またしても景色が変わるほどの工事の進み具合でした。そして大事な場所は、ダムの本体関連工事が進んでいました。
IMGP4999
こんな景色は似合わないなあ(写真は、ヒデさん提供)
077
この川はもうすぐ下れなくなるわけで。
なんともはや。来年の春にはまだ行けるのかなあ。工事の進み具合がひたすら気になるのです。
もったいない。
沙流川総合開発事業の内平取ダム堤体基礎掘削工事
始まるようです。

posted by kenji&kenjiの姫 at 22:15| 北海道 ☔| Comment(0) | カヌー 北海道の川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。