2013年07月19日

2013歴舟中の川〜歴舟河口まで・・・kenji編

さあ、明日から歴舟だ。ようやく1週間が終わるぞ。
カヌーの荷物を玄関に出しとけって言ったけど、大丈夫かな。あいつに任せるとロクなことないからな。必ず何か忘れるし。
深夜の仕事を終えて帰宅。集合は11時だし一眠りするか。
が・・・寝られない。遠足前の子供の気分か?
おい!早めに家を出て向こうで一眠りするぞ。

高速すいすい。あっという間に歴舟河畔。さすがにまだサダ吉さんも来ていない。腹ごなししたり、浮力体入れたり。河原でやっていたら、サダ吉さん登場。上流部偵察に行ってくるらしい。結局寝なかった。
コロちゃんどうする?暑くなったらかわいそうだ。連れてくか。水も少ないし。
30分前になっても誰も降りてこない。遅いな。
しかし、みんなは駐車場ですでに出発準備中。
カヌーナビのメンバーは集合時間30分前到着が暗黙の了解になっている。いざ!
スタート地点の砂防ダムの下にカヌーを下ろして記念撮影。

DSCN2379-MOTION
この時の空は、まだどんより。
IMGP0391-MOTION
さて、歴舟中の川ダウンリバーの始まり〜。
コロちゃん乗せてるから結構気を使うな。
コロちゃん、落ちるぞ。あぶないあぶない。
そうだ、コロちゃん、えらいね〜。
声かけは大切だ。
IMGP0479-MOTION

いつの間にかすっかり青空になっていた。あいつもなんとか一人で下ってるな。
DSCN2483
IMGP0533
心配した水量もそこそこだし、たのすぃ〜。がんばって1週間働いてきた甲斐があったぞ。
キャンプ場にゴールして、夜は大樹橋の下で焼肉〜。食べた食べた。おやすみ!眠くて起きてられん。
IMGP1057DSCN2612

---------------
翌朝。キャンプ場でナンパしたカナディアンなご夫婦を加えて、昨日の続き。
さあ、長いぞ。途中で疲れたらタンデムで行けばいいな。そう言っておこう。25Kだぞ。
DSCN2614DSCN2624

IMGP1085
天気もいいぞ。気分もいいぞ。バンザイだ!
IMGP1291-MOTION

1075361_212075025610488_1129740781_o
街中の大樹橋手前で、こぐまが水浴び中!たいへんだ〜。一同集合の合図がかかる。親熊も陰で見てるだろうし、一塊ですばやく通り過ぎよう。
大樹橋で長いお昼休憩を取ったあと、もうひとふんばりだ。
あいつは疲れていないらしい。あと半分以上あるぞ。風が出ないといいけどな。
コロちゃん、疲れてないか?
DSCN3007
あれ?今度はタンチョウだぞ。ラッキー。熊の次はツルか。
しかし、向かい風出てきたな。あと何キロだ。半分来たか?
IMGP1549
休憩が待ち遠しくなってきたな。しかし、たけ夫妻は上手くなったな。負けるなすぐに。
最後の橋通過か。あと5キロ?1時間も漕ぐのか。流れもだんだんゆっくりになってきた・・・。おい、タンデムで漕ぐぞ。
こっちに乗って、後ろに1艇繋げていくぞ。
IMGP1586
よし、これで2馬力だ。ちゃんと漕げよ〜!
で、もうすぐ河口だ。ここからはBさん乗せて3人だ。
DSC02548
ソロは大変なんだ。向かい風で体力消耗したんだから。
さすがに3人は速いぞ!あっという間に河口に着いた!
IMGP1686
これだけ漕ぐと達成感あるな。2日で37キロか。車ならすぐなんだけどな。
また来るぞ〜。歴舟、待ってろよ〜。

posted by kenji&kenjiの姫 at 21:47| 北海道 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | カヌー 歴舟川&中の川&ヌビナイ川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
う〜ん、kenji編おもしろい。
笑いながら読ませていただきました。
やるな、姫さん。
Posted by たけ at 2013年07月19日 23:09
喜んで頂けて幸いです。自身も楽しみまわりにも楽しんで頂けるよう更に精進いたしますです。
Posted by kenji at 2013年07月20日 09:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック