2013年05月28日

ちゃぷちゃぷな沙流川と鵡川

DSC01147

沙流川も鵡川も春の増水期には私たちには近づくこともできない流れだから漕ぐことなんて・・・と思っていたらそうでもない場所もちゃんとありました。川は上から下まで様々な表情を見せてくれる。
DSCN1177
この方たちの案内で、週末は2つの川を下って来ました。
土曜日は沙流川−振内〜額平川合流前まで。風が強くてちょっと大変だったけど。
IMGP8685

そして日曜日は、鵡川−富内橋〜穂別橋まで。こちらはポカポカ陽気で春がやってきた、カヌーの季節だという感じ。
DSC01143
青空と出始めた緑がとてもうれしい。
みんな思い思いに春を満喫しました。
P1010923
IMGP8749IMGP8954
IMGP8783IMGP8793
IMGP8916IMGP8744
案内してくれたサダ吉さんへ、感謝。

posted by kenji&kenjiの姫 at 22:51| 北海道 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | カヌー 北海道の川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
1枚目の写真の川の色、薄い緑の乳白色、きれいですねぇ〜。
Posted by Haruppe at 2013年05月29日 05:39
今晩は、鵡川楽しそうですね今私の所に来ている新人さんですが今川に連れて行くと多分パニック状態になると思いますし平水でもう少しカヌーに慣れないと皆さんに迷惑かける事になると思いますのでもう少し湖で漕いでから美々川から始め少し慣れてから7月頃千歳川デビューします、その時はよろしくお願いします、
31日・1日・2日洞爺湖曙キャンプ場に新人引き連れて行って来ます、
Posted by 頑固爺さん at 2013年05月29日 18:47
Haruppeさん。白濁したちょっと緑っぽい川の水の色でしたよ。こうやってみるときれいだね。

頑固爺さん。新人さん研修お疲れ様です。
7月の千歳川なら暖かいし、万が一の事があっても、笑っていられますね。
恐怖感を感じるようなら楽しくないし。
まず、蛇籠下からスポーツセンターまでだったら比較的漕ぎやすいんじゃないでしょうか。
Posted by kenjiの姫 at 2013年05月29日 20:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/364246749
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック