2010年02月15日

巨木の森へ〜Snow Shoeing

光の春、真っ只中。気温は相変わらず厳しいけれど、お日様の光はすでに春。お日様に当たると、ぽかぽか気持ちいい。
忙しい日々の合間を縫って、久しぶりにのんびりとスノーシューのプランをようやく実行することができた。ご一緒したのは、 こうめのRUN友だちのゆきねこさんとご主人。
天気は晴れ。ドライブも楽しい。
美笛へ
(写真:ゆきねこさん)
美笛の入り口に車を置いて、スノーシューを履き、奥へ、奥へ。
半分凍った美笛川は、より透き通って美しい。
美笛川
300年以上もここにじっと立っている大きな木はどんなことを見てきたんだろう。
巨木の前で
(写真:ゆきねこさん)

巨木
何回の冬を乗り越えてきたのかな。

森を抜けると目の前は支笏湖。支笏湖



冷えた体には、暖かい食べ物と甘いものを。
ラーメン  干し芋

雪の上の足跡

支笏湖を望む

ブランコ
子どものように遊んだ休日。
最後は、温泉と支笏湖氷濤まつりでしめくくり。
氷濤まつり

posted by kenji&kenjiの姫 at 22:28| 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 外遊びの記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
北海道の池や湖はすべて凍るもんだと思ってましたけど、
支笏湖は凍らないんですねぇ〜?

寒そうだけど、気持ちよさそう!?
Posted by Haruppe at 2010年02月16日 06:56
支笏湖は凍らないんですよ。
でも、ずっと前にとても寒い冬があって、一度凍ったのを見ました。
湖の水に手をつけてみたけど、思ったより冷たくなかった。凍ってないからプラスって事だからでしょうか。
Posted by kenjiの姫 at 2010年02月19日 06:15
気持ちよさそうですね。
冬は、引きこもりがちな私も、外に出たくなります。

栗城さんのブログパーツ、あんまり羨ましかったので、私のとこにも貼り付けました♪
Posted by hane330 at 2010年02月19日 16:37
hane330さん。こんにちは。
あと一息で春ですね!と思い込もう。

栗城さんのNHKのドキュメンタリー今日の夜中に再放送があるみたいですね。
Posted by kenjiの姫 at 2010年02月20日 16:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック