2009年12月25日

Merry X'mas ! Pizzaお届けにあがりました!

昨日は午後から札幌へ。久しぶりに通る駅前通の老舗デパートの閉まったシャッターを見て寂しい気持ちになり、 新しいビルに集まるうきうきした人たちの顔を見て自分も少しうれしくなり。
デパートの食品売り場には、クリスマスのお惣菜を買い求める人でごった返す。
すっかり田舎者になってしまった私は、久しぶりの都会の雑踏にちょっと頭が痛くなってしまうほど。

さて、クリスマスイブ限定の恒例のお仕事。今年で3年目になりました。
都会のピザデリバリー。
今年もいろんなご家族、グループなどにお届けしてきました。
サンタの衣装で、ご注文のピザを持って、玄関先に立つ時、ここはどんなご家庭なんだろう?色々想像をめぐらすのはなかなか楽しいものです。
玄関の奥から幸せそうな笑い声が聞こえてくる家。
靴が一つぽつんとある家。
玄関開けると、カメラを構えて記念写真を撮ってくれる家。
イブでも会社に残って仕事をする社員たちに、ピザをとる社長。
幸せも一緒にお届けしている気持ちで、スマイル一杯の顔は必須条件。

「大変ですね。気をつけて。」など暖かい声をかけてくれる事も多く、やっぱりみんなクリスマスは幸せな気分になるんだなと、 こちらもホッとした気分。
そんな仕事中でも、街中にはクリスマスなど関係なく働く人も大勢いて、まるで別世界のよう。
楽しむ人がいれば、それを陰で支えるため働く人も多い。そんな事を再認識する機会でもあります。

明るい話題の少ない今年だったけれど、悲観的になってもしょうがない。
サンタの袋には、幸せが詰まっていたはずだから。

posted by kenji&kenjiの姫 at 19:07| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック