2009年09月26日

歴舟三昧の2日間

シルバーウィーク中の2日間、先月に続いて道東へ。大樹町の歴舟川三昧の2日間でした。

21日早朝。朝焼けを眺めながら東へ東へ。到着した頃、大樹のキャンプ場はまだし〜んと静まり返っていました。
この日の午前中は、来道中の関東のバロン家と合流して、先月も下ったキャンプ場から、大樹市街の大樹橋まで。
先月と比べて水が少なくて、かえっていやらしい流れになっていた場所もあり。でも午前中は天気が良くて清流は益々美しく輝いていました。
バロン家

午後からは、カヌークラブのみんなと一緒に上流の坂下からキャンプ場まで。お天気はだんだん曇ってきたけれど、 それでも歴舟の清流は間違いなし。気持ちよい川下りでした。
歴舟坂下



2日目は、初めて下るヌビナイ川。歴舟川の支流で美しさは道内で一番?!
お天気が良ければもっと素晴らしい景色だろうに・・・。しかし、これでも充分素晴らしかった。
ヌビナイスタート地点
なごやかに記念写真でスタート。

その後は・・・


水舟になりながら、こらえて、こらえて〜。
-----

さぁ〜、いざ!


ドン!ズコン!


ぶひょ〜。


あら〜ん。

と、まあ、水が少なくて色々大変ではありましたが、とっても楽しかった〜。
ますます傷だらけの底になった愛艇「チャーリー」でした。

写真提供は、サダ吉さんヒデさん、ウィルダネスのIさん。いつもありがとうございます。

posted by kenji&kenjiの姫 at 00:14| 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | カヌー 歴舟川&中の川&ヌビナイ川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
綺麗な水ですねぇ〜!
でも下の数枚の写真を見ていると、カヌー艇が可哀相な・・・
素人目からすると、どう考えてもそんな浅いところで岩だらけの
ところは無理だろうと思うのですが、大丈夫なもんなんですか???
Posted by Haruppe at 2009年09月26日 10:52
洗濯板みたいですね〜。もう川の水はだいぶ冷たいですか?
Posted by うぺぽ at 2009年09月27日 11:23
Haruppeさん。確かに可愛そうですね。カヌーの底は傷だらけ〜。ですが・・・。それを気にしていては何もできません。無理というほどの岩でもなかったですよ。

うぺぽさん。洗濯板・・・、いやいや石が丸いのでこれでは汚れは落ちません。
川の水は春先に比べると全然です。
Posted by kenjiの姫 at 2009年09月28日 07:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック