2009年07月07日

オタモイ「青の洞窟」へ

ようやく夏らしい日差しがそそぐようになった日曜日に、小樽の海でシーカヤックを楽しみました。カヌークラブ(WCC)の11名(9艇) で塩谷の海水浴場から青い海に漕ぎ出しました。
この日の海は本当におだやかな顔を見せてくれて、↓の川よりもず〜っと優しい雰囲気で、気持ちも穏やか〜に。
なんて気持ちよい夏の日だったのでしょう。休日にこんな天気に恵まれることって一体一年に何度あるんでしょうか?
青い海で

穏やかな海

青の洞窟

青の洞窟のところで、上空に小さな飛行機が!WCCメンバーのいしさんが上空から私たちを撮影してくれている。みんなで手を振ってご挨拶。
この洞窟、穴が二つあって通り抜けできるのです。そしてその中は、不思議な青い世界が・・・。残念ながら写真では表せません。
上空からの写真

オタモイの海岸
上空から見るとこんなに綺麗に見えるんですね。
いしさんのアルバムはこちらから。
浮きを拾って

記念写真
短い北国の夏を楽しんだ一日でした。

posted by kenji&kenjiの姫 at 22:13| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 外遊びの記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すっごい綺麗なブルーの海ですねぇ〜!!
波も穏やかだし、天気も良くて気持ちよさげですね。
Posted by Haruppe at 2009年07月08日 20:31
返事が遅くなりました。kenjiは多忙につきコメントを書く余裕なし・・・。
小樽は終日良い天気で、こんなにまったりできたのですが、札幌はお昼頃にわか雨が降ったとか。
良い一日でした。
Posted by kenjiの姫 at 2009年07月10日 07:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック