2008年09月21日

素晴らしき河口への旅

ウィルダネスカヌークラブの9月例会で、大樹町の清流「歴舟川」をカムイコタンキャンプ場から河口までロングツーリングしました。
歴舟川河口付近

およそ24キロの道のりをカヌーで下って、途中で昼食や休憩をしながら約6時間。
河口まで底が透き通って見えるくらいの綺麗な流れの中を漕いでいくのはとても楽しい経験でした。
河口が近づくと、その向こうに太平洋がかすかに見えてきます。
山からの流れが少しずつ大きくなって、その流れの中にちっちゃな人間がちっちゃい舟でゆらりゆらり。
辿り着いたのは、アメリカ大陸まで続いている太平洋でした。

急流下りではないけれど、私たちは、こんなロングツーリングが大好きです。

カヌークラブのサダ吉さん、ヒデさん、いしやまさんの写真をお借りして、自分たち仕様のアルバムを作りました。
歴舟川下り〜カムイコタン〜河口まで
大勢の取りまとめに尽力いただいたサダ吉さん、本当にありがとうございました。

posted by kenji&kenjiの姫 at 22:36| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | カヌー 歴舟川&中の川&ヌビナイ川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
写真拝見しました!
思ったよりクセの無さそうな川ですね!
みんな楽しそ〜
私だけでも混ぜていただければ良かったな。

また機会がありましたら、ぜひ宜しくお願いしますv
Posted by バロンパパ at 2008年09月22日 18:56
バロンパパさん。
キャンプ場から下流だったら初心者でも大丈夫な流れのようです。2〜3、張り付きそうな場所もありますが、流れの中で向きを変えられれれば大丈夫だと思いますよ。
ただし、水が少ないと底をするので、タンデムだとちょっと大変かも。
きっと来年はカナディアンを車に積んでこちらにいらっしゃるでしょうから(笑)、心配していません。

歴舟川は、河口まで瀬があって飽きなかったです。来年はぜひ!河口まで下りましょう。
ママさんも一緒にどうでしょう。楽しいですよ。
Posted by kenjiの姫 at 2008年09月22日 19:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/106931525
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック